節約

【節約】楽天クレジットカード×楽天経済圏を駆使して圧倒的節約を実現!

こんにちは、節約大好きシトロです。

楽天カードマンのCMでお馴染みの楽天。最近では第四の携帯電話のキャリアになる事でも話題です。

そんな楽天は楽天ポイントがザクザク貯まり、節約家にとってはありがたい会社です。

そんな楽天経済圏を楽天クレジットカードで決済すれば、超お得に生活が出来てしまいます!

では、その使い方を詳しく解説していきます。

楽天の歴史と業態

1997年~「インターネットで人はモノを買わない」と言われた時代に、地方の小さな商店でも、コンピューターに強くなくても、誰でも簡単に店を開けるようにしたいというコンセプトで、インターネット・ショッピングモール『楽天市場』を開設。従業員6人、サーバー1台、13店舗でスタート。

2000年~

株式公開によって、企業としての認知度を大きく向上させるとともに、上場で得た資金によるM&A等を通じて、その後の「楽天エコシステム(経済圏)」を形成する新たな事業進出への大きなきっかけに。

2004年~

プロ野球界への参入

日本のプロ野球界において50年ぶりとなる新規球団『東北楽天ゴールデンイーグルス』誕生で、「楽天」の名が全国に広がる。

2005年~

国内信販株式会社(旧 楽天KC株式会社、現 KCカード株式会社)を子会社化、クレジットカード決済サービスの『楽天カード』を発行開始

2011年~

創業14年目で『楽天市場』の出店店舗数が 3万8千店舗、年間流通総額が 1兆円を突破。海外でメンバーシップを軸にしたEコマースビジネス展開がさらに拡大。

2013年楽天イーグルス初の日本一、東証一部に上場

楽天ホームページ

1997年創業で2000年に上場とは、とんでもない飛躍ですね。楽天はサービスが豊富で最近では保険なんかも力入れていますね。

楽天クレジットカード

新規加入と利用で8000ポイント!

楽天いちびの決済を楽天カードをすると2倍!

楽天ショッピング

楽天市場アプリを利用すれば+0.5倍

楽天トラベル

楽天トラベルを月1回利用すれば、当月のポイントが+2倍です。

楽天証券

楽天証券のポイント投資を利用すれば、楽天市場のポイントが+1倍増加します。

楽天銀行

残高が300万円以上なら楽天スーパーポイントの倍率がなんと3倍!!

楽天モバイル

楽天が非常に力を入れているのが、楽天モバイルです。CMはXJAPANのYOSHIKIや本田圭佑選手を起用して尖った宣伝をしています。

第4のキャリアになれば、以前のソフトバンクのように価格差で攻めるのは間違いありません!

楽天モバイルを使用していれば、楽天市場で2倍のポイントが貯まります。つまり還元率が1%も増えます。楽天市場アプリと楽天クレジットカードのポイントを合わせれば、還元率が5.5%ととんでもない還元率となります。

楽天車検

楽天車検で見積もり予約して、実施したら2000ポイント以上の楽ポイントを得ることが出来ます!

車検出来るお店はオートバックスのような有名どころから中堅車検会社、ガソリンスタンドなど多種にわたり、ただ単に実店舗で申込みするよりもお得に車検が可能です。車検が45000円程度なら約4%の還元となります。大きいですね!

楽天クレジットカードまとめ

楽天クレジットカードを活用すれば、楽天市場で最大16倍もの楽天ポイントがザクザク貯まります。楽天ポイントはマクドナルドやマスタードーナツなど、実店舗で使用できる店舗が圧倒的に現在増えています!

サービスがどんどん良くなっている楽天ポイントには期待大です。

関連記事