節約

【実体験】一人暮らしならパナソニックのアイロンスチーマー(衣類スチーマー)一択!実用的でオシャレに決めろ!

こんにちは?アイロンスチーマーが大好きな管理人のシトロです。

一人暮らしはアイロンスチーマー

一人暮らしの時パナソニックのアイロンスチーマーである衣類スチーマーを使っていました。

それまで普通のアイロンを使っていたが、いちいちアイロン台に置いてアイロンをしやすいように服を開いて伸ばしてと作業が多いかったです。

ズボラな私にはアイロンは苦痛でした。苦笑

この一連の流れが面倒でなんとかならないものかとたどり着いたのがパナソニックのアイロンスチーマーです。当時はアイロンスチーマーってなんぞや?と思われるほど認知されていませんでしたが、便利なアイロンスチーマーはユーザーを増やしその地位を今では確立しています。

結論から言うと2人以上の世帯だと通常のアイロンが良いかもしれないが、1人暮らしならアイロンスチーマーの一択です!すぐ購入して時短するべきです!

アイロンスチーマーデメリット

・大量の洋服をアイロンがけする場合、すぐにスチーム(蒸気)に必要な水が無くなりいちいち水を入れに行かないのといけない。

・コードが必要

・シワの伸ばしが通常のアイロンより劣る

アイロンスチーマーメリット

・繊細な洋服にガンガン使える

・ふわふわ系洋服もふわふわを維持したままシワが取れる

・服を掛けたまま使用できる

・アイロン台不要で場所を取らない

・立ち上がりが早い(30秒弱)

・消臭効果

・オシャレ

・アレル物質対策

・除菌効果

・軽量

・コンパクト

あらゆる点でメリットがあるのがアイロンスチーマーの凄さ。

アイロンスチーマーまとめ

2人以上の世帯だと服の量が多いので、いちいち水を入れてスチームが出るまで待たなければならない。さらに自分用以外の服もアイロンするので多少のシワもなかなか妥協できない。2人の洋服までがアイロンスチーマーの限界か。

その点、服の数が少ない場合の一人暮らしに絶大な効果を発揮する。

水がなくなるほどの衣服はなく、立ち上がりのスピードが速いので朝の着る前にササッとシワを取るだけでオッケー。アイロン台不要のため場所も取らず、1人暮らしの貴重なスペースを取らない。コンパクトで形がオシャレのため男女問わず大人気。

なかなか仕事が忙しくクリーニング屋に行けない!そんなときもスーツやジャケット、繊細な洋服、ふわふわ系の可愛い洋服にも使えるため時短にもなるし毎月のクリーニング代も節約になる。まさに至れりつくせり。今1人暮らし、又は1人暮らしをするならアイロンスチーマーの一択です。

https://toushi-setsuyaku.com/investment

関連記事