雑記

【実体験】栄養ドリンク効能 中学生~大人編

大人になると少し疲れているといつのまにか栄養ドリンクを飲んでいました。今でも飲むと気持ちがあがります。200円前後で気分が上がるというのはコストパフォーマンスが高いのではないでしょうか。私が愛飲しているのは量が多く即効性のあるモンスターエナジーです。でも、飲みすぎにはくれぐれもご注意を。

栄養ドリンクを最初に飲んだのは中学校2年生の時。部活動の大事な夏の試合で先生の勧めで試合前にリポビタンDを半分ほど飲んでみた。半分で良いと先生が更に細かくアドバイスしていたのを覚えています。今思うと先生がよくそういうアドバイスしたなーて思います。この時代だからできたのかもしれない。今だとたかが栄養ドリンクでもモンスターペアレントやクレームがありそうでそんなアドバイスはそうそうできそうにない。苦笑

話が少し脱線しましたが、私の栄養ドリンク初体験は超効き目がありました!飲んですぐ考えられないくらいテンションが高くなり笑いが止まらなかった。「半分飲んだだけで凄い、これが栄養ドリンクのパワーか!」と思ったのを覚えています。なかなか子供の頃の記憶のない私にとってはかなりのインパクトだったに違いない。

気になる試合は無事ベストパフォーマンスを出す事ができました。その後、最初が良い経験だったからか、大事な時には飲むようにしています。試験前とか面接前、プレゼン前などに飲んでいます。特に面接はオススメ。面接って声の大きさだったり、表情だったり、目に見えるコミュニケーションが非常に大切です。面接って事前に予習をして対策を立てるワケですが、その準備も合間を縫ってするので面接前に限って体が限界にきている。そんな時栄養ドリンクを飲んでいると私の場合ではありますが、気分が上がりハキハキ喋ることができます。うつむき加減でコミュニケーションをとる方は面接だけでいいので、ちょっとした合法的なドーピングで面接官に印象を良くするのは良いかもしれません。入社さえできればこっちのものですから。

試験や面接が近い方はこちらがおすすめ!モンスターエナジーも種類がありここではお選び可能で送料無料です。最初は定番のモンスターエナジーで、カロリーが気になる方はカロリーオフのアブソリュートリーゼロで↓↓↓


選べるモンスターエナジー 355ml×2ケース 48本 アサヒ【当社指定地域送料無料】【ゼロ・カオス・ウルトラ・キューバリブレ】

関連記事